かながわパパ応援ウェブサイト
かながわ版父子手帳
取材: 2016年12月

生命の星・地球博物館

私たちの住む「生命の星・地球」について学ぶことが出来る自然史博物館です。体長わずか数ミリの昆虫から巨大恐竜まで、1万点にものぼる実物標本が展示されています。

46億年にわたる地球の壮大な歴史、生命の多様性、自然と人間とのかかわりを4つの総合展示室と、ジャンボブック展示室で紹介しています。それぞれの展示物は見て、触れることができ、地球誕生から生命誕生まで詳しい知識が得られます。1階展示室は展示ストーリーや見どころを日本語音声で聞くことができる「展示音声ガイド」があり、お手持ちの携帯電話やスマートフォンを使って利用することができます。

ミュージアムシアターでは、大型ハイビジョンで、地球のスケールの大きさ、生物の不思議を実感できる映像のほか、怪人ネイチャーランドと対決するクイズ映像が楽しめます。

疲れた時は、3階のラウンジやともしびショップ「喫茶あーす」でちょっと休憩。お弁当をお持ちの場合は、芝生広場や3階テラスが利用できます。レストラン「フォーレ」では山を眺めながらゆったりランチをすることもできます。

小さな子ども連れの方でも、授乳室(ベビーベッド2台・テーブル・ソファ・流し台)やオムツ替えベッドが設置されており、ベビーカーの持ち込みもできるので安心です。また、貸出用のベビーカーもあります。

パパ向けおすすめポイント

「春の里山ウォッチング」や「海辺の野鳥観察会」「親子で貝殻を知ろう」「魚類学講座」など講座や観察会、催し物が定期的に行われています。親子で自然に触れながら新しい発見をしませんか?

講座・観察会・催し物情報はホームページでご確認ください。

ナウマンゾウの骨格標本(レプリカ)。

エントランス。

46億年前にはじまった地球形成の壮大なドラマ。

自然との共生を考える展示。

カニもいます。

観覧料
20歳以上65歳未満(学生を除く) 520円
15歳以上20歳未満・学生(中・高校生を除く)300円
高校生・65歳以上 100円
中学生以下 無料
毎月第1日曜日はファミリー・コミュニケーションの日。神奈川県民で18歳未満のお子様連れは「優待料金」あり。優待を受ける方法など詳しくはホームページで。
開館時間
午前9時~午後4時30分(入館は午後4時まで)
休館日
月曜日(祝日・振替休日にあたる場合は翌平日)
館内整備日(8月を除く、原則として毎月第2火曜日、12月・1月・2月の火曜日
年末年始
燻蒸期間
国民の祝日等の翌日(土曜日、日曜日または国民の祝日等にあたるときを除く)
この他臨時休館日などがあります。休館日案内をご確認ください。
アクセス
電車
箱根登山鉄道 「入生田(いりうだ)」駅から徒歩3分
ホームページ
http://nh.kanagawa-museum.jp/
お問合わせ
〒250-0031 神奈川県小田原市入生田499
電話 0465-21-1515
FAX 0465-23-8846

パパノミカタ メニュー