ホーム > お知らせ > 「令和3年度 食物アレルギー緊急時対応研修会」の開催について

「令和3年度 食物アレルギー緊急時対応研修会」の開催について

2021/11/09 県健康増進課

神奈川県では、アレルギー症状の知識の習得や治療法、アナフィラキシーショックを起こした際の緊急時の対応方法(エピペンの使用等)の研修をZOOMによるオンラインにて無料で開催します。

食物アレルギーやアナフィラキシーは施設内で起きる場合もあり、これまで研修を受けられていない方は積極的にご参加ください。また、緊急時に適切に対応するため、これまでに同様の研修を受講したことのある方も、是非ご参加ください。

1テーマ
食物アレルギーの基礎知識 
アナフィラキシー等緊急時の対応(エピペンの使用実習)  
講師:国立病院機構神奈川病院 渡辺 博子 先生

2対象
神奈川県内の公私立の学校、幼稚園、保育所・放課後児童施設等の教職員、児童福祉施設、保健福祉事務所、市町村、消防署等の職員 等

3開催日・募集人員
令和3年12月14日(火)14時00分~16時00分 200名
令和4年 1月18日(火)14時00分~16時00分 200名
※同一講師・同一内容で開催しますので、ご都合のよろしい日程にお申込みください。

お申込み方法等の詳細は健康増進課ホームページ(https://www.pref.kanagawa.jp/docs/cz6/cnt/f847/p8925.html)をご確認ください。
 
<問合せ先>
〒231-8588 横浜市中区日本大通1 
神奈川県健康医療局保健医療部健康増進課
母子保健グループ
電話 045-210-4786(直通)

サイトについてこのサイトに関するお問合せ・マニュアル
個人情報保護方針について著作権及びリンクについて
サイトマップ