かながわパパ応援ウェブサイト
かながわ版父子手帳
取材: 2017年10月

花菜かなガーデン

農業や園芸を学んだり、遊んだりできる施設です。約9.2ヘクタール(横浜スタジアムの約3.5倍)の園内は、3つのゾーンに分かれています。季節ごとの花々が植栽されている「フラワーゾーン」、田植えや野菜の収穫体験ができる「アグリゾーン」、展示室や調理室などがある「めぐみの研究棟ゾーン」。子どもの年齢や好みに合わせて楽しみましょう。

園内はバリアフリーになっていて、冷暖房完備の休憩所や屋外の休憩スペースが複数あり、小さな子どもと一緒でも安心。天気の良い日は、芝生の広場にシートを敷いてお弁当を広げることもできます。

また、ラッカセイや枝豆をはじめ、季節の野菜の収穫体験イベントがあります。土に触れて収穫のよろこびを感じながら、食について学ぶことができます。

自然の中で遊んでもらうため、園内にはあえて遊具がありません。芝生の上で走り回る、ゴロゴロ転がる、園内を散歩する、農業について学ぶ、年齢が高い子どもなら花の写真を撮るなど、いろいろな楽しみ方を見つけてください。

※収穫体験は天候、収穫物の状況により開催日を決定します。お出かけ前に花菜ガーデンホームページをご確認いただくか、お電話でお問い合わせください。

パパ向けおすすめポイント

田んぼには土のあぜ道がそのまま残っています。園内には、ザリガニ、カエル、梨の木にはカブトムシなど、パパが昔捕まえて遊んだ懐かしい生き物がたくさん生息。子どもと一緒に捕まえてみては。「パパ凄い!」とヒーローになれるかも!?

※捕まえた生き物を持ち帰るはできません。

農業の体験施設とは思えない、清潔で手入れの行き届いた施設です。

季節ごとに咲き誇る花木や草花があり、一年を通して楽しめます。

サトイモの収穫体験。季節の野菜の収穫体験イベントがあります。

園内に置かれたトラクター。よじ登って遊ぼう。

神奈川県産の農水産物を使用したイタリアンレストラン。

広大な芝生エリアがあり、走り回って自由に遊べます。

神奈川県立 花と緑のふれあいセンター 花菜ガーデン

所在地
〒259-1215 神奈川県平塚市寺田縄496-1
入園料
  ピークシーズン レギュラーシーズン スローシーズン
大人(20歳~64歳) 880円 520円 220円
小人(小・中学生) 300円 200円 110円
幼児(未就学児) 無料
年間パスポート 3,300円

別途団体、学生、シニア料金があります。詳しくはホームページをご覧ください。

開園時間
午前9時~午後5時
ピークシーズンは午前8時30分~午後5時
スローシーズンは午前9時~午後4時
開園時間は時期により異なります。ホームページでご確認ください。
休園日
ピークシーズンは無休
スローシーズンは毎週水曜日(祝日の場合は翌日)及び12月28日~1月4日
詳しくはホームページでご確認ください。
アクセス
電車・バス
JR「平塚駅」北口(8番乗り場)より
神奈中バス「秦野駅」行き(71・74・75系統)
「平塚養護学校前」下車(約20分)徒歩約5分
小田急線「秦野駅」北口(1番乗り場)より
神奈中バス「平塚駅(北口)」行き(71・74系統)
「平塚養護学校前」下車(約25分)徒歩約5分
小田原厚木道路、平塚ICより約1km。
国道1号から「相模貨物駅前」交差点より約4.5km。
詳しくはホームページをご覧ください。
ホームページ
http://www.kana-garden.com
お問合せ
神奈川県立 花と緑のふれあいセンター 花菜ガーデン
(指定管理者 株式会社かながわGAパートナーズ)
〒259-1215 神奈川県平塚市寺田縄496-1
TEL:0463-73-6170  FAX:0463-73-6175
受付時間:午前9時~午後4時

パパノミカタ メニュー