かながわパパ応援ウェブサイト
かながわ版父子手帳

子育てポイント ~日常編~

できることからとりかかろう!

「全部やろう!」などと意気込みは良いのですが、無理は禁物。できそうだな、と思うものからまずは1つ、始めてみてください。

1

自分のことは自分で!

ママの負担を減らすことが第一!パパのちょっとした心がけがママの笑顔のもと。
2

いつも笑顔で!

仕事のモヤモヤを家に持ち帰らない。笑顔で家族と接するパパは皆の人気者に。
3

ママの話を聴く。

聴く姿勢に徹しよう。子どもが寝ている時間を有効活用してみては。

詳しくは
4

家事のツボはそれぞれ。

基本ルールはママに聞きながら、まずは得意なところから始めてみては。
5

育児のツボもそれぞれ。

基本ルールはママと相談して!入浴、絵本、スキンシップなど。

6

ママのリフレッシュの
お手伝い。

美容室やママの趣味の時間は、子育ての合間の大切なひと時。ママのリフレッシュタイムには子どもを連れて外出を。
7

子どもを預けて
気分転換する。

たまには、祖父母やチームのミカタに子どもを預けて、ママとちょっとお出かけ!一時預かりなども活用しよう。
8

いざ、という時に
頼れるパパに!

家族の安全を守る頼れるパパに!万が一に備え家族の防災グッズを用意しよう。
9

職場から少しでも
早く帰る。

仕事を効率化して少しでも早く帰ろう。寝かしつけだけでもママは大助かり。
10

職場の人もチームの
ミカタに!

職場には子育て中のパパであることを広く伝えよう。いいアイデアをもらえるかも。
11

帰ったら仕事モードはOFF!

家に入る前に仕事の連絡は済ませるなどひと工夫を。家族と過ごす時間は家族だけのために。
12

ムリな時はSOS!

今の自分では、どうにもならない時は、抱え込まないでチームのミカタを頼ってみよう!

市町村の保健所や母子保健担当課、産院などで開催される両親教室・父親教室では、出産や子育ての基礎知識が学べるので、参加してみよう。